So-net無料ブログ作成
検索選択
huukei.jpg

2020年東京オリンピックエンブレムのデザイナーは誰?ダサい?盗作?

東京オリンピックのエンブレムが話題になっていますね!

話題になっている一番の理由は盗作疑惑です!

一体どこの何を盗作した疑いなのか?

本当に似てるのか?

法的にどのような問題があるのか?

気になるところを調べてみました!

2020年東京オリンピックエンブレムのデザイナーは誰?

東京オリンピックエンブレムをデザインしたのは佐野研二郎さんです

image.jpg

佐野研二郎さんはこれまでにも様々な有名な作品を世に送り出している

新進気鋭のデザイナーさんで、

日光江戸村のキャラクター『ニャンまげ』などを手がけています

東京オリンピックのエンブレムは公募型で決定しており、

応募された104ものデザインの中から選ばれたものです!

東京オリンピックのエンブレムは何を盗作したとされている?

今回の東京オリンピックのエンブレムにかけられている盗作疑惑

ベルギーのリエージュ劇場のデザインにそっくりと指摘されています!

yjimage.jpg

確かに似ていますよね?

●の位置の違いだけと言っても過言ではないような・・・

この件について東京オリンピック委員会は

「国内外での商標に問題が無いと確認しての選定なので問題ない」と

コメントを残していますが、

作者のオリビエ・ドビさんは劇場と共に法的措置をとると発言しています。

果たしてどうなるのか?

ちなみにどのような法的問題があるのかについてですが、

国内外に商標登録の申請を通しているのであれば問題はないはずです。

盗作と騒いでいる作者はその点を確認していないはずなので、

すぐに収まる可能性がありますし、もし商標が取れていないようであれば

本当に大問題になります。

東京オリンピックは本当に問題だらけですね。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
クリック.png
オススメ記事はこちら!!

スポンサー広告
JAS認定有機野菜

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。